ヘアサイクルは なぜ 起こる?

f:id:ake36110b:20210409082610j:plain

みなさん こんにちは。

朱です。

本日は アサイクルバック のコラムです。

 

年を取ると

髪が薄くなっていくのは

しょうがないことですが

ケアしていくと

将来的にだいぶ進行が変わるようですよ♪

f:id:ake36110b:20210409082629j:plain

 

 

〈 ヘアサイクルって? 〉

髪の成長をサイクルで表したものです。

これが乱れると抜け毛が増加

最終的に薄毛やハゲになってしまいます。

アサイクルの乱れの原因は悪玉男性ホルモンと言われていて

このことによる薄毛は男性型脱毛症AGAと呼ばれています。

つまり、この悪玉男性ホルモンを取り除けばあなたの頭皮は、

正常なヘアサイクルへ回復できます。

 

〈 原因は? 〉

DHT(ジヒドロテストステロン)という悪玉男性ホルモンです。

DHTは

胎児の時に男性と女性を分けのために働いたホルモンですが

髪にとっては最悪の作用がありますす。

DHTが毛乳頭にある男性ホルモンレセプターに反応すると

成長期にあった髪が退行期や休止期へと強制的に移行してしまいます。

髪の毛がどの状態であってもDHTは

容赦なく襲ってきます。

アサイクルは逆行しないため、

その髪の毛は抜ける運命しか残っていません。

また大抵の場合、突然休止期を迎えた毛根は

新しい毛が準備されていませんので、抜けた部分に新しい毛が生えてきません。

そのため髪が薄くなっていくのです。

これがAGAが原因で薄毛になるだいたいの流れとなっています。

 

〈 対策 〉

・生活習慣を見直す

日常生活における抜け毛の原因は

ホルモンバランスの乱れやストレスが挙げらます。

ホルモンバランスの乱れは生活習慣に連動しているため

十分な睡眠や適度な運動などを行い

健康的な生活を心がけると改善されます。

また食生活の崩れも

抜け毛の原因となるため

偏りのない食事をしましょう。

 

・シャンプーを見直す

頭皮を良好に保つことも重要です。

そのため、シャンプーで頭皮の汚れを落としましょう。

注意点は、過度な頭皮マッサージや乾燥は

頭皮を傷めるので気をつけてください。

 

・治療

治療男性型脱毛症は、

主に内服薬(フィナステリドやデュタステリドなど)や

ミノキシジルの外用による治療があります。

一方女性型脱毛症は、

主にミノキシジルの外用による治療があります。

内服薬は処方箋薬ですが、

ミノキシジル一般用医薬品として

薬剤師の指導でドラッグストアで購入可能です。

 

〈 まとめ 〉

今回の記事はいかがでしたか?

 

予防をして

髪の後退を止めましょう♬

 

今後も ビジネス や 転職 に有益な情報を発信していくので、

よろしくお願いします。